ゲームと子育て Game Programmer's (web)Log

ゲームと子育てのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ゲームと子育て

大変に間が空いております。
平日は遅くまで仕事をしてまして、土日も仕事であったり、
別の用事が入っていたりということで、
ブログ更新の優先が下がってきております。
なにとぞご容赦ください。
ブログは更新されていなくても、Web拍手がついているのは
確認しております。まことにありがとうございます。

この2ヶ月ほどで、例の裁判や、まさかの新作発表や、
最近遊んだあれこれのゲームについてなど、
書きたいことがたまってきているところではありますが、
しばらくは今のような頻度の更新になるかと思われます。

さて、毎日新聞紙上で連載されている、西原理恵子氏の
「毎日かあさん」というマンガがあります。
メインは子育てに関するマンガなのですが、
2008年7月6日掲載分がとても面白かったのでご紹介します。

現在はWeb上で閲覧可能ですが、おそらく来週日曜日に
更新されてしまうと思いますのでお早めにどうぞ。

(時期を過ぎてしまったら単行本を買いましょう!)

毎日かあさん(毎日jp)
「大きな友達(2)」(7月6日東京朝刊掲載)

西原氏のご友人であるダメな大人たちと、
西原氏の息子さんとの交流の話です。
「ダメな大人」というのが、音楽プロデューサ、
アニメ監督ときて、ゲームプロデューサが交じっています。

マンガに登場する、こういうダメな大人が周りにたくさんいる
環境にいるため(もちろん私自身もそれに含まれるのでしょう)
思わず「あるある」とうなずいてしまう内容でした。

読者からのコメントが大変好意的なことも印象的でした。
(こちらはアーカイブとして以後も見られるようです)
世間でゲームの悪影響について騒がれる中で、
きちんと好意的にとらえている方々もいることに安心します。
(もちろん、作為的にそういうコメントのみを載せているであろうことも、
このマンガの読者にそういう方が多いであろうこともあるでしょう)

結局のところ、いい環境で育った子供はよく育つということで、
逆に、子供へ悪影響を与えているのは何かという犯人探しを
大人がしているのを見て育つというのは、決して健全な環境とは
言えないと思います。

(ゲーム擁護派の方たちがマスコミ批判をするのも同類です)

ここからは余談になりますが、意外と思われるか、
当たり前と思われるか分かりませんが、
ビデオゲームを作っている人というのは、ビデオゲーム以外の
「遊び」を活発にされている方が多いです。
ボードゲーム、カードゲームなどはもちろん、
サバイバルゲーム、釣りなどのアウトドアレジャー、
バスケットボールやサッカーなどのスポーツ、
バンドやDJなどの音楽活動、他にもツーリング、プラモデル、
グルメなどなど…とにかく「遊び」に関しては貪欲な方が多いです。

本気の遊びを知っている人にしか、本気で面白いものは作れない、
というのが私の個人的な信念なのですが、
西原家のご子息様も、立派な大人に成長してほしいと思います。
ご両親のことを考えると、これほどクリエイター向きの血統もないとは思いますが。
スポンサーサイト

2008年07月13日 Game Culture トラックバック(0) コメント(2)

はじめました。
まさにゲームを作っているゲームクリエーターで
りえぞうさんの漫画に出てくるようにゲーム開発会社をやっているものです。
まさにゲームは悪人ではない。
ゲームをプレイする人の中に悪人がいるのです。
テレビを見たり新聞を読んだりする中に、殺人鬼がいるのと同じように。
車は人を殺し、ダガーナイフでも人を殺せるだけです。

2008年07月13日 エンペラー URL 編集

◆エンペラーさん
コメントありがとうございます。
エンペラーさんのサイトも拝見させていただきましたが、
以前から(一方的に)存じ上げている方と知って驚きました。
このような小さなブログですがご覧いただきありがとうございます。

人間というのは学習し、外部の影響を強く受ける生き物だと思います。
ゲームでもマンガでもテレビでも、家族でも友人でも先生でも、
その人の人格を形成するのに多大な影響を与えているわけですから、
「○○が悪い!」ということを論じること自体がナンセンスな気はします。
ただ、何かを槍玉にしないと安心できないことも事実だとは思います。

2008年07月20日 ykyky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。