hoppers Vol.2 -Snake vs Zombie- トーク映像公開 Game Programmer's (web)Log

hoppers Vol.2 -Snake vs Zombie- トーク映像公開のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

hoppers Vol.2 -Snake vs Zombie- トーク映像公開

今年の4.14に渋谷で開催された、glasshopper manufacture主催の
クラブ&トークイベント「hoppers Vol.2 -Snake vs Zombie-」の
メインでもあった、小島秀夫氏(メタルギアシリーズ)、
三上真司氏(バイオハザードシリーズ)、須田剛一氏(キラー7)の
トークショーの様子が、GameVideo.comにて公開されました。


GameVideo.comから。
音質が悪いので、ヘッドホンは必須です。

内容としては、まあゲームを作ってる人が飲み屋で話すようなことで、
取り立ててこれと言ったこともないですが、やはり面白いゲームを
作る人というのは、トークも面白いということで、
単なる与太話として聴く分には十分楽しめました。
「敵セットが汚ねぇ!」は明言でした。
26分という長丁場です。

余談ですが、逆に言えば、面白い話(笑える、という意味ではないです)も
ろくにできない人は、ゲームを作るのには向いていない気もします。
一緒に仕事をしているプランナーも、やはり興味深い話のひとつやふたつは
必ず持ちネタとして持っているものです。

私はこのイベントには行けなかったのですが、
行った友人(ゲーム業界人)いわく、
「ゲームミュージックイベントなのか、トークイベントなのか
いまいちよく分からなかった」とのことで、
無理にクラブを借りてオールナイトイベントにする必要も
なかったような気はたしかにします。
ネットで検索しても、トークのことばかりで、
ライヴやDJに関してのレポートはほとんどありませんでしたし。
興行的に考えれば、確かにトークショーははずせないところですが…

一時期、クラブとゲームの融合が流行った10年近く前では、
こういったイベントもちらほらと見かけました。
プレイステーションが特に活発でしたね。
「DEPTH」や「攻殻機動隊」など。
一旦は収束したものの、最近また新作発表会などでこのようなイベントが
開催されることも増えてきたようなので、今後に期待したいです。

スポンサーサイト

2007年07月22日 Game Culture トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。