新型PS3はお買い得? Game Programmer's (web)Log

新型PS3はお買い得?のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新型PS3はお買い得?

書きたいネタはいくつかあるんですが、
あまりまとまった時間が取れないので、軽めのネタで少々つなぎます。

Xbox360の値下げが発表されました
が、今回はPS3の話を。
大分古くなってしまった話題ですが、プレイステーション3の新モデルが
発表されました。発売は11/11の日曜日です。
プレイステーション伝統の「123」は今回は関係なさそうです。

この新型PS3の一番大きな特徴は、
「全てのモデルの中で一番お安い39980円」
「でもその代わりPS2との互換はなし」

という点でしょう。

安いのはともかくとして、このPS2互換がない、という点で、
ゲーマーの間ではかなり物議をかもしているようです。
エンターブレインのアンケートによると、これを理由に
購入を控えているという人も数多くいるそうです。

メーカーの意図としては、
PS3のソフトで遊べればPS2のソフトはもう必要いりません」なのか、
「PS2のソフトはPS2で遊んでください」なのか、
どちらが真意なのかは分かりません。
前者か後者かで、どのユーザ層をターゲットにしているのかが
分かれてくるわけですが、後者だった場合はちょっと面白いことが起きます。

PS3ソフトは新型PS3で遊びます。今までのPS2ソフトは薄型PS2で遊びましょう。
ということで、新型PS3と薄型PS2の両方を購入するとします。

(モデルケース1)
新型PS3 40GBモデル(CECHH00 39980円)+
薄型PS2(SCPH-79000 16000円)
=55980円

やっぱりPS3でPS2のソフトが遊びたい!という方はこちら。

(モデルケース2)
旧型PS3 60GBモデル(CECHA00 54980円)
=54980円

なんと、1000円しか違いがありません。

今回は、ケース1のすばらしさを推してみます。
ケース1の場合、ハードディスク容量では確かに劣りますが、
薄型PS2はDVD2枚分程度の場所しか取らないので、
スペース的な問題はほとんどないと言えるでしょう。
PS3を置くスペースが確保できるなら瑣末な問題です。
ライン入力を2つつぶしてしまうのが難と言えば難ですが。

そして、無線LAN、HDMI端子はどちらも装備しているので、
ここに関しても劣りません。

ケース1の最も素晴らしい点、それは、
「PS2のソフトに対する完全な互換性」です。
PS2なので当たり前なんですが、PS2ソフトは全て問題なく動作します。
PS3でPS2タイトルを動作させる場合、完全な互換性を持たないソフトが
いくつか存在しています
ので、この点ではケース2の方が劣ります。

PS3でPS2タイトルを遊ぶときの互換性については、
SCEのサイト
でアナウンスがされています。

つまり、一部の互換性を犠牲にして、1000円の差額と20GBの容量を取るか、
逆に1000円と20GBの容量を犠牲にして、完全な互換性を取るか。
この部分での天秤になるわけです。

もちろん、将来的にPS3は全てのPS2タイトルが完全に動作するように
ファームウェアでバージョンアップを図るとは思いますが、
今のところは完全な互換が達成される目処は立っていません。

そう考えると、新型PS3にも十分な商品価値はあるのではないでしょうか。
ただし、今の旧型60GBモデルをこのままの値段で買ってもいいと
思える人限定の話になりますが…
スポンサーサイト

2007年10月23日 Game Business トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。