Game Programmer's (web)Log

kotaku.comとGame*Sparkがあれば他に何もいらない 職業ゲームプログラマがいろんなニュースに茶々を入れるblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Wiiのサードパーティ製ゲームが売れなかった理由

先日、任天堂カンファレンス2010が開催され、ニンテンドー3DSに関する
詳細情報が発表されました。その中で、任天堂ハードではサードパーティ
任天堂以外のソフトメーカー)のゲームが売れない」
という定説に関する
言及がありました。

http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2010/presentation/textJ/08.html
任天堂カンファレンス2010


サードパーティメーカーでは、「Wiiでは商売にならない」というのは
結構前から常識になっていることでもあります。

こういう話になると、よく言われるのが「任天堂ゲームがサードパーティの
ゲームよりも優れているから」という説なのですが、話はそんなに単純でも
ないかと思います。何しろ、任天堂のゲームですら苦戦するタイトルが
多い
という現状です。「面白いゲーム=metascoreが高い」という前提で言えば、
任天堂タイトルよりもmetascoreが高いゲームも少なからず存在します。

Wiiの購買層や、任天堂というブランド力など、いろいろと要素はありますが、
その他にある大きな原因があるのではないかと考えています。

続きを読む

スポンサーサイト

2010年10月21日 Game Business トラックバック(0) コメント(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。