Game Programmer's (web)Log

kotaku.comとGame*Sparkがあれば他に何もいらない 職業ゲームプログラマがいろんなニュースに茶々を入れるblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ファミ通クロスレビューの改変に思う

少し前の話になるのですが、ゲームファンにはご存知、
業界ナンバー1の部数を誇るゲーム雑誌「週刊ファミ通」の
名物コーナーである、クロスレビューというレビューコーナーが
若干リニューアルされました。

一番大きく変わったのは、メーカーアンケートとして、
ゲームのターゲットと想定プレイ時間に関するコメントを
載せるようになった
ことです。

ですが、この項目、全く機能していないばかりか、
かえって悪い影響を与えるのではないかと私は考えています。

続きを読む

スポンサーサイト

2007年10月30日 Game Business トラックバック(1) コメント(12)

新型PS3はお買い得?

書きたいネタはいくつかあるんですが、
あまりまとまった時間が取れないので、軽めのネタで少々つなぎます。

Xbox360の値下げが発表されました
が、今回はPS3の話を。
大分古くなってしまった話題ですが、プレイステーション3の新モデルが
発表されました。発売は11/11の日曜日です。
プレイステーション伝統の「123」は今回は関係なさそうです。

この新型PS3の一番大きな特徴は、
「全てのモデルの中で一番お安い39980円」
「でもその代わりPS2との互換はなし」

という点でしょう。

安いのはともかくとして、このPS2互換がない、という点で、
ゲーマーの間ではかなり物議をかもしているようです。
エンターブレインのアンケートによると、これを理由に
購入を控えているという人も数多くいるそうです。

メーカーの意図としては、
PS3のソフトで遊べればPS2のソフトはもう必要いりません」なのか、
「PS2のソフトはPS2で遊んでください」なのか、
どちらが真意なのかは分かりません。
前者か後者かで、どのユーザ層をターゲットにしているのかが
分かれてくるわけですが、後者だった場合はちょっと面白いことが起きます。

続きを読む

2007年10月23日 Game Business トラックバック(0) コメント(0)

「モンスターハンター3」移籍の波紋(2)

さて、前回のエントリの続きです。

ユーザの方の意見で、
「リアルなグラフィックのモンスターハンターが見たい、
Wiiではそれができない」
というのも多く見かけました。
実際問題、PS3の方がWiiよりもスペックが高いことは
誰の目にも明らかですので、その点では確かに
期待に応えるのは難しいかもしれません。

ただし(私の文章には「ただし」が多いですね)、
それはPSP版の「ポータブル」にも言える話ですし、
「1」と「2」は同じPS2で出ているのですから、
ヴィジュアル面での進化というのは、
当然全くしていないわけではないとは言え、
劇的なものではなかった
わけです。

先のトレイラーでは、残念ながら細かいグラフィックの
機微については分かりませんでしたが、
ちゃんと1からWiiに向けて作り直すのであればという前提で、
PS2よりはグラフィックの進化は期待できると思います。
カプコンの技術力に関しては、もはや世界中が注目している
と言っても過言ではないほど優れたものであるというのは
もはや業界での通説になっています。
ここに関しては期待していてもいいのではないでしょうか。

さらに言うと、私が思うに、ゲームを面白くするために
重要なものは、ハードのスペックよりもむしろ、
十分な制作期間と、十分な人材
だと思っています。
(たまに奇跡的に、アイデア一発で劇的に面白いゲーム
生まれることもあるにはありますが…)
PS3で開発するために、ハードの研究やツールの開発など、
ゲーム本体部分以外で、余計な時間と人材を取られるならば、
いっそ、Wiiでその分の予算をゲーム制作に集中して回す
というのも一つの選択ではあると思います。

余談ですが、私の勝手な邪推として、
このタイミングで、カプコンPS3での開発中止を
公式にアナウンスしないということは、何らかの形で
PS3版の開発も考えているからではないか、
とも考えています。
PS3からWiiへの大どんでん返しを見せたカプコンであれば、
そのくらいのさらなるどんでん返しもありえない話では
ないでしょう。

さて、なぜカプコンPS3からWiiへの転進を決めたのか、
いくつか私の考えを述べてみます。

続きを読む

2007年10月14日 Game Business トラックバック(0) コメント(4)

「モンスターハンター3」移籍の波紋(1)

ゲーム関連ブログをやっている身であれば、
モンスターハンター3」の電撃移籍発表については
避けて通れないような風潮になっていますので、
例に漏れず私も思うところを述べてみようかと思います。

情報ソースは多岐にわたりますので、今回リンクは張りません。
カプコンの「モンスターハンター3」が、
当初PS3をプラットフォームに開発されていたのが、
Wiiに変更されたという発表が任天堂カンファレンスにて
あったというニュースです。

せっかく動画が貼れるので、任天堂カンファレンスで
発表されたトレイラーをこちらに。
GameTrailers.comからいただきました。



さて、案の定と申しますか、かなりの数のニュース、
ブログでこの話題が取り沙汰されました。
Yahooニュースのトップ記事にもなったということで、
この発表の影響度がうかがえます。

賛否両論あるかと思いますが、
ネットユーザからの意見としては、
圧倒的に「否」が多いようです。
まあ、基本的に「賛」の人は声をあげる必要がないので
少ないのは当然のことなのですが。

amazonのレビューページや、いくつかのコミュニティサイト、
ブログなどで、様々なユーザの方の意見を拝見しました。
それを踏まえて、いくつか書いてみたいと思います。

続きを読む

2007年10月13日 Game Business トラックバック(0) コメント(2)

誰がためのゲームショウ

かなり旬を逃した話題であることは承知の上で。
オレ的ゲーム速報@刃の記事から。
(いつも楽しく読ませていただいております)

今年も東京ゲームショウが開催されました。
15万人ほどの来場者数があったとのことで、
ゲーム業界まだまだ衰え知らずといったところです。

私の周りでも数多くの方から報告をいただきましたが、
ここ近年のゲームショウの状況を聞くにつれ、
「一体誰のためのゲームショウなのか?」
ということを思うようになりました。

続きを読む

2007年10月08日 Game Business トラックバック(0) コメント(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。